ダーツ@0から入門


ダーツの歴史


イギリスの百年戦争(1337〜1453)の時に、英国兵士たちが弓矢の腕を競いあったものが近代ダーツの起源になったと言われています。

当時のダーツボードは厚めに切った木が使われており、その木の年輪が現在のダーツボードのデザインになったと言われています。


終戦を期に武器であった弓矢から、現在のように素手で投げる競技へと進化を遂げ、1900年代、世界的に大きなターニングポイントが訪れます。


英国ヨークシャー州でのフット・アナキン判決というものです。


当時のイギリスでは「運」に左右されるようなものは、「スポーツ」ではない!と言う動きがあり、パブオーナーであったフット・アナキンは判事の目前で3本のダーツを見事にダブルブルに命中させ、以来ダーツは「運」に左右されるものではなく立派な「スポーツ」であるとの認識が進み世界へスポーツゲームとして広がっていきました。


現在ではソフトティップダーツが主流で、誰でも簡単にダーツをプレーすることができます。


ダーツ入門知識

はじめてのダーツ
ダーツとは
ダーツの歴史
ダーツバー
ダーツの道具
ダーツのマナー

TOPページへ

3x3ことパズル.